上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.13 KAKI
「そろそろ柿が熟れてきたよ。」

と父から連絡があり、

梅雨明けに数年ぶりの草刈りをした実家の柿畑にいきました。

※これは2週間以上前のことですw

<関連記事>
http://qualife.blog.fc2.com/blog-entry-30.html





前回草刈りに行った時は蔦に埋もれていて

受粉もままならない状態であったので

ほとんど取れないだろうとおもっていたのですが

逆にそれが良かったのか立派な柿がたくさん実っていました。

収穫だぁ~w
NEC_0023.jpg
うるず

NEC_0017.jpg
長男!

NEC_0024.jpg
次男!!

NEC_0012.jpg
さんな・・・・

NEC_0014.jpg
トチロー

NEC_0020.jpg
味見役の長女 と ばあちゃん

僕は・・・

父と銃について語っていたw(父は自衛官経験あり)

柿の収穫が終わるころ、

母からスダチも取って行けばと言われ

スダチなんかあったっけ・・・

NEC_0016.jpg

おお!スダチもあったのかw

今頃知った僕

実の重さで枝が垂れ下がりまさに「たわわ」に実っていた。
NEC_0011.jpg
コンテナいっぱい

そのあとは渋柿も収穫

渋柿は霜が降りてから

と久尾の大家さんから聞いていたのだけど

熟し始めているのがあったのでこのまま落としてしまうよりはましだよね。

そうこうしていると

隣の田んぼで藁を燃やしていた
二軒隣の幼馴染
坂本くんのお父さんが

「アケビ実が生っとるけん、食べえだ。」

と子供たちのためにアケビを取ってくれました。
NEC_0005.jpg
高枝切りばさみでパチンと切って

NEC_0004.jpg
箱にイン

NEC_0002.jpg
嬉しそうな次男


そして試食!


NEC_0003.jpg
・・・・

残念そうw

いっぱい入っている種の対処ができなかったのでした。

種は吐き出していいよと教えたけど

第一印象が悪かったみたいであまり気に入ってはもらえませんでした。

NEC_0001oiy.jpg

かくして、今回の収穫はこのような感じになりました。

数年放置していた畑で無農薬、無肥料ってことは・・・

自然農だな!

自然の恵みに感謝。



来年の草の手入れどうすっかなぁ

あまり手を入れすぎると実が付きすぎて摘果しなきゃ小さくなりそうだし

程よく蔦に絡ませてみようかなとか考えつつ帰路につきました。


ぼくの農業は自然農ではなく
本農(本能)です
(`・ω・´)キリッ
↓ ↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/80-d8a087d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。