上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.20 存在意義
うちの黒猫トチロー君(生後6カ月)

最近お年頃でちょっと反抗期。


少し前まではアサルトライフルごっこしてもおとなしかったのに

(=ΦAΦ=)「うぁうぅぅぅぅ・・・」

と文句をいう。

282


「トチローのくせに生意気だ」

とねじ伏せていたのだが・・・。

※この先グロ注意




秋になって朝晩も寒くなってきた。

子供の冬服を出して着せ替えをして遊んでいたら

「大変だー!トチローが・・・!」

と長男が走りこんできた。





DSCF0483.jpg

子供部屋でトチローはネズミをおもちゃにして遊んでいた。


DSCF0481.jpg

もう死んでいたが、捕まえて噛み殺したのだろう。


トチローもうれしそうに

こっちに持ってきて弄び、

また向こうに持って行っては

持ってくるのを繰り返していた。

「トチローすごい!」「かっこいい!」


家族全員でトチローを拍手喝采した。



そもそもトチローがうちに来た理由は

「ネズミ退治」だった。



「おまえ、このままネズミを取らなかったらタダ飯喰らいだぞ。」と説教したこともあったがw


DSCF0488.jpg



来たときは乳離れも済んでいない子猫だった。

それが6カ月弱でこんなに成長するとは・・・。

すごいよ!猫!!

それに引き替え人間ってなんだろうな、スペック低すぎ。




今まで子猫扱いしてきたが、こんな立派な姿を見せられてはそうもいかない。

トチローも大人になったのだ。


明日のごはんは

大好物の鹿の挽肉をたらふく食べさせてあげよう。


もとい、食べて頂こう
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/72-4f8a7644
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。