上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは中秋の名月
スーパームーンの夜のことでした。

KRT-US-NEWS-SUPERMOON-3-KC.jpg
 ※画像はネット上から拝借。


起きて起きて起きて!!(うる ゜Д゜)ノシ ユサユサユサ(((-ω-うるず)))

コンナ夜中ニ何…? ゜о。(-ω-うるず)ネムイ



(うる;゜Д゜)ノシ 鶏が殺されてる!!!





ヘッドライトを点けて
鶏舎のほうへ下りてみると

すでに息絶えた鶏が地面に転がっていました。


鶏舎の金網は引きちぎられて
大きな穴が開いていました。


よく見ると
鶏舎は穴だらけ。

中に残っている鶏の数が少ないので周りを探すと
何と5羽もやられていました。


うるがケーキの仕込みのために起きて外へ出たら
鶏がうるさくて
慌てて鶏舎へ行ってみると
犬がワンワン鳴きながら逃げて行ったそうです。


金網近くで寝ていた鶏をことごとく狙った模様・・・・・。



私たちが夜中にしてあげられることはなく
再び犬が来ないことを願いながら
朝を待つことにしました。


※ここから先、画像閲覧注意













































鶏舎の周りに、たくさんの羽が。

IMG_1979z.jpg


噛まれた形跡。

IMG_1976z.jpg


食いちぎられた金網・・・・・・

IMG_1985z.jpg



犯人は犬。
穴の数からしても複数です。

いわゆる「野犬」ですが
元は山ではぐれた猟犬です。

狩りの最中にハンターが把握できる範囲を越えてしまい
見つからないのでそのまま山に残された犬です。


飼い主のもとを離れ
生きていくために鶏を殺して食ったのなら
まだ納得がいくのですが

この犬たちは鶏を食べなかった。


かみ殺されただけ。

数羽は腹を裂かれ
卵巣もしくは産み落とされる前の卵の卵黄だけがなくなっていましたが
それだけです。


動物(虫やヒト以外)に対して敵意や負の感情を抱いたことがありませんでしたが

初めて殺意を覚えました。



甚大な鳥獣被害を受けている農家の方の気持ちが
ちょっとわかったような気がします。


犬も被害者と言えば被害者ですけど
こんな殺し方されたら許せないですからね?(怒)


何より
獰猛な猟犬を回収せずに山を下りる猟師

迷惑極まりないのでやめてください。

最後まで探せよ。
できないならGPSつけろってんだ。



*  *  *



殺された鶏は
畑の隅っこに穴を掘って埋めることにしました。

IMG_1973z.jpg


「今まで卵を産んでくれてありがとう」

と、家族全員でお礼を言ってから
土をかけました。


土に還れば、良い肥料となって
野菜が立派に実るでしょう。




事件は午前2時頃。
まさに丑三つ時に起きました。

今年最大の満月の夜に
何の儀式だよ・・・・・・的な夜でした。

 大( ´・ω・`)(´・ω・` )ダメージ






この後、早急に鶏舎を移築することになるのですが
つづきはまた。




命のやり取りとはいえ、ツライです・・・・・・
励ましのクリックお願いします。
(´・ω・`)・・・・・・・・・・(´;д;`)ブワッ

↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/212-7163ca8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。