上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.14 冬、到来。
すっかり日も短くなって、洗濯物が乾かなくなってきました。

昨日も日が沈んだ途端にきゅーっと空気が冷たくなりました。

夜はパソコンで作業していても手先、足先が凍えるほど。
うるはニットキャップをかぶり、ズボンは重ね履き。
半纏を羽織って、体を毛布でぐるぐる巻きにしてました(笑)
 ※うるは寒さにとっても弱いです(・ω・)



そして、今朝。

DSCF1202a.jpg

初霜です。

どうりで、寒いわけです。


しかし、霜の降りた草を見てると、お菓子に見えてきます。

DSCF1200a.jpg

それもそのはず。
フランス語で糖衣のことをを la glace(グラス) と言って
「氷」という意味も持っているのですから。
英語でも icing(アイシング)って言いますね。

ちなみに、粉糖のことを le sucre glace (シュクル・グラス)と言います。


霜が降りた葉っぱがお菓子に見えるからといって
実際食べてもきっとおいしくないし
葉っぱに砂糖がけしても
これまたおいしくないんだろうけど

自然の中にある美しさは揺るがない。

ということだけは間違いなく、
こんなことをいちいち感じさせられる久尾であります。





さて、今日もスコーンを仕込んでまいります(・ω・)ノシ







これからどんどん寒くなる久尾。皆様の温もりをお願いします♪(*´ω`*)
↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/150-1e9a380f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。