上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.23 入手困難。
私たちが使っている afrinote (アフリノート)のチョコレート。

afrinote

実は今、大きな困難に直面しています。


それは、コートジボワール産のカカオ豆が手に入らない状態になっているということ。



 ※詳しくはアフリノートのブログでご覧ください。
   ■該当記事はこちら→http://ameblo.jp/afofraw/entry-11664537803.html





フェアトレードのコートジボワール産の豆は需要が少ないのか
はたまたコートジボワール政府の方針なのか
ある程度まとまった量でないと輸入業者が卸してくれないのだそうです。

なので、現在チョコレートの生産がストップ。
再販の目途が立っていない状況です。



私たちのアトリエも完成して
アフリノートのチョコレートをどんどん使っていこうと思っていたのに
残念で仕方ありません。



このチョコレートを作った陽子さんの想いも
使っている材料も
味も香りも舌触りも

本当に素晴らしいチョコレートなのに。



ただただ(´;ω;`)(´;ω;`)悲しい。



今シーズンはビターだけを何とか入手することができました。
ミルクチョコレートをご紹介できないのが本当に残念ですが
在庫がなくなるまで
アフリノートのチョコレートを使ったお菓子を作っていきます。



もしかしたら、もう口にできなくなるかもしれないチョコレート。

ぜひ味わって
皆様の舌と心に記憶していただきたいと思います。








こういうものこそ、存続してほしい。
↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/141-8464aae3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。