上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.28 鶏舎を作ろう
いつも卵を納品してくれているフーミン。
Le sence d'œuf 1(たまごの香り1)
Le sence d'œuf 2(たまごの香り2)
Le sence d'œuf 3(たまごの香り3)

この前の台風でフーミンの鶏舎は多大な被害を受け、
養鶏をやめるという決断をしたのだった。
とても残念だけど、仕方がない。

その鶏うちのいくつかを譲って頂けることになり、
鶏舎作りに挑戦!


DSCF1044.jpeg




ホームセンターでワイヤーメッシュと目の細かい網、波板を買ってきた。
網の先をワイヤーメッシュに引っ掛けると
丁度良く張ることができることに気づいた!
(・ω・)ラッキー♪
DSCF1048.jpeg




鶏の天敵、イタチとかタヌキが入れないように
地面にも金網を敷いて先程の網を立てていく。
(・ω・)フンフン♪
DSCF1056.jpeg



一通り立ててふと気づいた。
入口(´・ω・`)ドウシヨウ・・・
DSCF1066.jpeg



またホームセンターまで買い物に行くのが嫌なので
ありあわせの材料をつかうことにした。

安物の塩ビ波板は横に渡すと、ぐにょーんとまがってしまった。
木材を渡してとりあえず解決。

地面の金網と壁の隙間が気になったので
針金で止めなおした。
(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ
DSCF1958.jpeg


当初ペグだけで壁を固定するつもりだったのだけど
作っていてさすがに無理だと思い四隅に支柱を打ち込んだw

中に補強も兼ねた止まり木をつけて何とか完成。
(`・ω・´)シャキーン!
DSCF1957.jpeg
入口はこんな感じになった。



うまくいけば自給率UP!
鶏が来るのが待ち遠しい。

目指せ自家製親子丼
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/127-230a7f6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。