上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ひこうせんから

「リュバーブをたくさんもらったから取りにおいで~」

と、電話がありました。

仕事帰りのうるに寄ってもらい、立派なリュバーブを (σ´∀`)σ ゲッツ!!


うる( ・ω・)つ 「このリュバーブ、梅さんからもらったんだって」

あら、うちに来るまで随分遠回りしたのね(笑)




で。

うるがリュバーブのタルトを作ってくれました♪
ワーイ☆ヾ(*´∀`*)ノシ☆ワーイ 



タルトの向こうで娘がすでにスタンバっています(笑)

うるのフイユタージュ・久尾スペシャル※と
クレーム・ダマンド
あんずのジャムで仕上げ。

 ※参照→http://qualife.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

断面を撮るのも忘れ

ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

フイユタージュのサクサクと
クレームダマンドのしっとりさと
リュバーブの酸っぱさが

たまりま\(≧∀≦)(≧∀≦)/しぇん!!


普段お世話になっている方にもお裾分け♪

もちろん、リュバーブの入手先
ひこうせんと梅さんのところにも焼き立てを持参(・ω・)ノ


ちなみに、リュバーブってこんなもの。

Rhubarb.jpg
 ※wikipedia.frより拝借。

茎の部分を食べます。


国内ではなかなか見かけない
生のリュバーブ。

貴重なものをありがとうございました!!







リュバーブとイダトリ、似てるなーと思ったけど
実物を食べるとやっぱりリュバーブのほうが断然フルーティーでした(笑)
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qualife.blog.fc2.com/tb.php/119-b2226304
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。