上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の日はミミズが大量に出てくることを発見!


1時間かけて子供たちが集めたミミズ・・・
DSCF2615.jpg
多すぎだろうwww

バケツから逃げ出すミミズたち
DSCF2612.jpg

大騒ぎしながらかき集める子供たち

DSCF2618.jpg

ニワトリにとってごちそうのはずのミミズも
これだけ集まると怖くて近づけないw

面白すぎて大爆笑した雨の日でした。

ミミズが大量に出てくると地震が来るとか来ないとか!
ここをクリックして地震を防ごう!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2014.11.10 毒と薬
先日発売の「いちじくのコンフィチュール」
スターアニスで香りづけされています。

star_anise.jpg

八角(はっかく)と言って中華料理や台湾料理に良く使われるスパイスです。

ほかに例えようのない甘い香りを持っていて
使い方次第ではとんでもない味になる劇物です。

「八角が苦手」という人は結構多いようですが
きっとそれは用法、用量を間違えたものを食べてしまったのでしょう。
何事もバランスが大事です。

「いちじくのコンフィチュール」
商品紹介記事
http://qualife.blog.fc2.com/blog-entry-148.html#more



そして家の隣の山には樒(しきみ)の木がたくさん自生しています。
avonlea_fb-o-sikimi.jpg

仏前にお供えするあの葉っぱですね。






なんら関連性のなさそうなこの二つの話ですが・・・
大ありなのです。




左がスターアニス

右が樒

書いてる自分がどっちか分からなくなるぐらい

そっくり

しかも

樒においては木全体が毒!

wikipediaにも
食べれば死亡する可能性がある程度に有毒である。」
と太字で書かれている。
英語だと「Japanese anis tree」というそうで
やっぱアニスだそうな。




一方スターアニスは和名「唐樒(とうしきみ)」と言うようで
要はチャイニーズシキミ
木の画像を見ても区別がつかない




一方はスパイス、もう一方は毒という・・・・。
こんな危険物が家の周りにごろごろ転がっていて
しかも、うちの子供たちはスターアニスが「大好き」ときた


キケンΣ(・Д・)ジャーン


というわけで子供たちに

この2つの説明をよーくよーくしておきましたが・・・


心配だわ。


その毒が「お墓を悪霊から守る」そうですが
子供が誤食してお墓に行くのもどうかと思うよ!



【世界】お墓にスターアニスの木をお供えしよう運動【平和】
に是非参加お願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

徳島県 ブログランキングへ
※前回記事
じぶんでやる その1



DSCF1936.jpeg
うるず棟梁ペンキを塗る。

DSCF1939.jpeg
調子よくどんどん塗っていくうるず。

ぼくは初めてのペンキ塗り(ドキドキ)
うるず棟梁の塗れないところを刷毛でサポート(`・ω・´)
... 続きを読む
DSCF1828.jpeg
情熱のトマト農家冨田さんからお借りしたレヴェル。
DSCF1832.jpeg
バラスを撒いて高低差を調節する。
... 続きを読む
2014.08.28 鶏舎を作ろう
いつも卵を納品してくれているフーミン。
Le sence d'œuf 1(たまごの香り1)
Le sence d'œuf 2(たまごの香り2)
Le sence d'œuf 3(たまごの香り3)

この前の台風でフーミンの鶏舎は多大な被害を受け、
養鶏をやめるという決断をしたのだった。
とても残念だけど、仕方がない。

その鶏うちのいくつかを譲って頂けることになり、
鶏舎作りに挑戦!


DSCF1044.jpeg
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。